カラクリスタ・ライフ

『輝かしい青春』なんて失かったヒトの日記です

Kindle Unlimited に入会して二週間ぐらいが経ったので感想を書く

とりあえず雑に感想とか。

Kindle Unlimited の品揃えについて

基本的に、

  • 技術書は内容がしっかりとしたまともそうな印象の本はほぼない
  • 新書やビジネス書はまぁそこそこに良いのが有ると言えば有る
  • マンガはどちらかと言えばマイナーっぽいのが良くある

という感じでした。

なので、暇潰しにビジネス書を読んだり、あるいはマンガをパラパラっと読むぐらいなら十二分に読めるとは思いますが、 ガッツリとした参考書になるような技術書を求めるのであれば、Kindle 上の電子書籍単品で買った方が良いです。

Kindle アプリ(特に iPad 上での)出来について

私は Kindle の電子書籍をほぼ iPad6th Gen 上の Kindle アプリを使って読んでいますが、 その使い心地はハッキリ言ってお世辞でも使い易いとは言えません。

特に Kindle Unlimited 対象の書籍検索画面は Webview らしきモノを使っているっぽい上、 この Webview のナビゲーションが戻る事ぐらいしか出来ないというかなり残念な仕様のため、 パラパラっと表紙を見て読みたい本を探すと言う事をしようとするのにはぶっちゃけ向かないです。

また本を読む部分に関しても、基本的な操作はきちんと動作しますが、 読書体験の部分はカスタマイズしたくとも設定できる項目自体が少なく、 この辺りも他の読書アプリと比べると使い勝手はかなり良くありません。

まぁ Amazon の商売からすると Kindle 電子ペーパー端末買えって話になると思うんで、 意図的に手抜きな仕様にしているのかもしれませんが、Kindle for PC や Kindle for macOS などの残念な出来から言っても、 Kindle 端末以外での読書体験はそれほど良いモノでないですね。はい。

以上

まー私が契約した時には 2ヶ月で 199円のキャンペーンしてたんで未だ良いんですが、 これが普通の月額980円契約になり読みたい本もあんまい無いという感じになった時、 果して Kindle Unlimited を契約し続けるか、というとこれは微妙な感じです。

まぁもうちょっと読書体験の部分が改善されてるなら良いんだけど、現状の有様では正直他人には勧めかねる感じなんで、 まぁあんまり他人に押すコトが出来るサービスではない、というのが私の感想です。

あと、Kindle というか Amazon のショッピングの方のビジネス自体、 殿様商売と言うか Amazon 社の強い立場を利用して従業員やビジネスパートナーに不平等条約結ばせてる様な印象があるので、 そう言った意味でもあんまり積極的に利用したくはなーと言う感じですね。 とは言えネットインフラビジネスの AWS は個人的に利用していますけれども。


ま、とりあえずKindle Unlimited を契約して2週間たった感想はそんな感じでした。はい。